BBのブログ

インフォテリア株主議決行使の実証実験に参加しました

ビットぶりっ子です。今日はインフォテリアの議決権行使の実証実験の参加方法について解説していきます。

インフォテリアは、ブロックチェーンを用いた議決権行使の実証実験を、本日6月1日(木)〜6月24日(土)の間で実施することを発表しました。つまり、この実証実験では公正で透明性の高い投票システムの実現を証明することになります。

ブロックチェーンは様々な分野から注目されていますが、今回の株主総会における議決権行使は世界初となります。そして、この株式総会は誰でも参加することができます。

そこで、早速、私も応募いたしました。なぜなら、この技術が素晴らしいと思っており、今の時点でこれに参加出来る事はラッキーだと思ってます。そして、何より、私、ビットぶりっ子は平野社長の大ファンなのです❤️

 

本実証実験の特長について

  • 基本技術としてプライベート・ブロックチェーンを用いていること
  • 株主毎に異なる票数を持つことを可能としていること
  • 議案毎に複数トークン(デジタルアセット)を同時に発行して集計が可能であること
  • 票数はリアルタイムで集計が可能であること(集計結果の開示は総会当日を予定)
  • 特別なアプリを必要とせず、PC、スマートフォン等から投票が可能であること
  • 票数の改ざんが株主総会主催者(インフォテリア)でも不可能であること
  • 投票期間内は24時間いつでも投票を受け付けられること
  • 将来的に、信託銀行などからのAPIによって株主情報を得ることを想定していること

 

実証実験に使用する株主総会議案

●第1号議案:定款一部変更の件

●第2号議案:取締役4名選任の件

実証実験のスケジュール

6月 1日(木)〜 16日(金) 模擬株主登録(氏名、株数)受付
6月19日(月)〜 23日(金) 投票期間(期間中は24時間投票可能)
6月24日(土) 株主総会後に投票結果公表予定

 

実証実験の参加方法

1回目に行った作業

1. www.infoteria.com/jp/m/?t=yb5xdnet このリンクをクリックします。

 

2. 次にリンク先のフォームを記入して提出します。

 

3. 登録が終わると、自分のメールボックスにインフォテリアからメールが届きます。そこには秘密鍵が記載されているので、大切に保管してくださいね。

 

2回目に行った作業

6月19日にインフォテリアからメールで投票のお知らせがありました。

リンクをクリックして、前回頂いた秘密の鍵を入力します。

 

  1. すると議案が表示されるので、承認もしくは非承認をクリックします。
  2. 次に取締役4名の選任をします。それぞれ承認もしくは非承認をクリックします。

そして、終了。

ちなみに私は2回、投票してみたところ、複数回行使は結果に反映されないという画面が出ました。

 

今日はここまで。

続きは、またね。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top